下村脩博士ノーベル化学賞顕彰記念創薬研究教育センター

下村脩博士
ノーベル化学賞顕彰記念
創薬研究教育センター
概要
 長崎大学薬学部 下村 脩博士ノーベル化学賞顕彰記念創薬研究教育センター(以下センター)では、平成22年度から薬学部生、医歯薬学総合研究科薬系大学院生及び若手研究者を対象に創薬科学教育及び研究支援を開始することになりました。平成18年4月から、薬学部2学科制が開始されたことにより、創薬科学を中心とする専門教育を受けた薬科学科卒業生の今後の活躍が期待されています。そこで、本センターでは長崎大学薬学部の先端創薬科学に関する研究活動や国際交流活動を推進するとともに、薬学部生及び医歯薬学総合研究科薬系大学院生の高度創薬教育を通じて付加価値を高め、円滑な就職を支援するために、講演会や研修会を主体とした各種活動を開始することになりました。講師には現役で活躍する製薬企業人や著名な国内外の創薬研究者等の招聘を予定しており、社会における実践力や国際性を涵養し、将来の創薬科学を担う有為の人材の育成を目標にしています。また、長崎大学薬学部生、医歯薬学総合研究科薬系大学院生及び若手研究者の研究支援や授賞を行うとともに、創薬科学研究者・技術者育成の基盤強化を目的に、高等学校等での啓発活動等も積極的に支援してゆく予定です。