ホーム > 過去のTopics

過去のTopics

過去にトップページに掲載していたTopics一覧です。
2014年に行いましたWebサイトリニューアル以降に掲載した分のアーカイブです。

>> 2020年のTopics
>> 2019年のTopics
>> 2018年のTopics
>> 2017年のTopics
>> 2016年のTopics
>> 2015年のTopics
>> 2014年のTopics

2020年のTopics

准教授が着任されました

理化学研究所 生命機能科学研究センターから向井英史先生が准教授として着任されました!

向井先生、ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。

詳細はメンバーページにて。

[20200604 Authored by Masuda]

永井財団学部学生七つ星薬師奨励賞受賞

日本薬剤学会第35年会において当研究室所属 山田咲良さん(学部4年) が、永井財団学部学生七つ星薬師奨励賞を受賞されました!おめでとうございます!

なお、山田さんは表彰者10名の中から選出される永井記念薬学国際交流財団年報への報告者2名のうちの1人にも選ばれています。

発表演題は「多色深部観察法を用いた脳内移行型ペプチド修飾リポソーム製剤の開発」です。

[20200604 Authored by Masuda]

ご栄転のお知らせ

2019年度まで当研究室の准教授でした萩森政頼先生が武庫川女子大学 薬学部 薬品分析学研究室 教授に就任されました。新天地での今後のご活躍をお祈り申し上げます。

[20200411 Authored by Masuda]

ご卒業

昨年度、当研究室からは博士3名、修士2名、学士4名が新天地へ旅立たれました。
先輩方の新たな門出に際し、さらなる飛躍と今後のご活躍をお祈り申し上げます。

また、当研究室所属 大山奈津子さん(博士課程4年)と西村 光洋さん(博士課程4年)に在学中の業績をたたえて、学長賞が授与されました。

おめでとうございます。

本年度もよろしくお願いいたします。

[20200411 Authored by Masuda]

優秀ポスター発表賞

2020年1月10日に開催されました第9回日本バイオマテリアル学会九州ブロック講演会において、当研究室の加藤直也さん(博士課程1年)が優秀研究ポスター賞を受賞されました!
発表演題は「血液脳関門突破ペプチドのin vivo比較検討に基づくリガンドの探索とマイクロ流体装置を用いた標的指向ナノ粒子製剤への展開」です。

おめでとうございます!!

[20200123 Authored by Masuda]

↑ PAGE TOP

医薬品情報学分野
〒852-8588 長崎市坂本1-7-1 長崎大学医歯薬学総合研究棟7階
Tel/Fax: 095-819-8563

Copyright © Department of Pharmaceutical Informatics. All Rights Reserved.
Web Design:Template-Party