ホーム > 特集 > 歯学部への移転

コンテンツ

1. 歯学部へお引っ越し
2. The Road to PI
3. 新研究室ガイド

Authored by miura
Latest update: 2015.4.1

歯学部へお引っ越し

2015年3月に、文教キャンパスの薬学部研究棟から坂本キャンパス(病院地区)の歯学部本館へと移転。歯学部は長崎大学病院と直結していますので、病院薬剤部と連係した臨床研究をさらに推し進めることができる環境になりました。


左: 薬学部正面玄関/右: 歯学部正門(Google Mapsストリートビューより)

移転作業は3月4日から9日にかけて行いました。これまで慣れ親しんだ研究室とのお別れは少し寂しい気がします。


引っ越し作業中の旧研究室

実験台、流し台、ドラフト、クリーンベンチなどすべて撤去されました。意外と広かったんですね。


もぬけの殻となった旧研究室

そして移転先。写真は坂本キャンパス(医学部)にあるオープンラボです。渕上助教と学生・院生の机はこちらにあります。


搬入直後のオープンラボ

こちらは歯学部7階にある実験室です。まだ片付けが終わっていませんが、開放感があって明るい実験室ですね。運がいいことに当研究室は角部屋なのです。


明るい実験室

同じく歯学部7階にある教授室です。左下の白いテーブルは2014年度の卒業生・修了生からの寄贈品。これからここで熱いディスカッションが繰り広げられることでしょう。


教授室

以上、引っ越しの様子をお届けしましたが、いかがでしたでしょうか。正直なところ、まだまだ新しい場所に慣れていないということもありますので、これまでどおり研究を進めるには時間がかかるかもしれません。新研究室での成果を一刻でも早く皆様へお知らせできるよう、研究室員一同努力していきたいと思っております。


The Road to PI

歯学部のある長崎大学病院は現在工事中ということもあって、非常に入り組んでおり迷いやすいです。ということで、当研究室に最寄りの路面電車「大学病院前」電停から当研究室までの道のりをご案内いたします。

「大学病院前」電停です。画面右奥方向の道へと進みます。


突き当たりまで進むと正面が歯学部正門です。

坂を上ります。

上りきると歯学部本館です。画面中央の正面玄関から入ります。

正面玄関を入って左側にあるエレベーターで7階までお越しください。

エレベーターを降りて左へ進んでください。突き当たり左側が実験室です。

教授室は突き当たりを右に曲がり、その先の左側にあります。

新研究室ガイド

新しい研究室は拠点が2カ所あります。一つは坂本キャンパス〈病院地区〉の歯学部7階【上図オレンジ色の建物】。こちらには実験室および教授室があります。もう一つは坂本キャンパス〈医学部〉の医学ミュージアム3階にあるオープンラボ【上図緑色の建物】。こちらには渕上助教と学生・院生の机があります。

歯学部7階

歯学部7階には実験室・教授室のほか、リフレッシュルームやミーティング室、共同図書室もあり、充実した研究環境が整えられています。


左: リフレッシュルーム/右: 共同図書室(準備中:段ボール置き場になっちゃってますね…)

オープンラボ

医学ミュージアム3階のオープンラボには、薬剤学分野の宮元助教、医薬品情報学分野の渕上助教、および展開医療薬学講座の4研究室(薬物治療学分野、実践薬学分野、薬剤学分野、医薬品情報学分野)の学生・院生の机があります。

以上、初の試み「特集コーナー」でした。
卒業生の皆さんも、長崎にいらっしゃる機会がありましたらぜひお立ち寄りくださいね!

↑ PAGE TOP

医薬品情報学分野
〒852-8588 長崎市坂本1-7-1 長崎大学医歯薬学総合研究棟7階
Tel/Fax: 095-819-8563

Copyright © Department of Pharmaceutical Informatics. All Rights Reserved.
Web Design:Template-Party