Graduate School of Biomedical Sciences, Nagasaki University


Prof. ONOMURA

尾野村 治 教授

 出身
 愛媛県越智郡

 学歴
 1983年:京都大学工学部合成化学科卒業(吉田善一教授)
 1988年:京都大学工学研究科博士後期課程合成化学専攻研究指導認定退学(庄野達哉教授)
 1990年:京都大学工学博士

 職歴
 1988年:ダイセル化学工業(株)入社 総合研究所研究員
 1997年:同社筑波研究所主任研究員
 1998年:長崎大学薬学部助教授
 2001年:仏CNRS客員研究員(リヨン第一大学:Maurice Médebielle 博士)
 2002年:長崎大学医歯薬学総合研究科 助教授
 2008年:同教授

 学会
 日本薬学会、日本化学会、有機合成化学協会、電気化学会、日本プロセス化学会、
 国際複素環化学会、アメリカ化学会

 受賞
 平成13年度日本薬学会九州支部学術奨励賞 「光学活性アミノ酸を利用した革新的分子変換」
 Tetrahedron Letters Most Cited Paper 2006-2009 Award

 専門分野
 有機合成化学、医薬品合成化学

MESSAGE

 医薬品合成化学研究室では、研究者として活躍できる人材を育成します。新反応や新触媒の
 開発を通して研究の醍醐味を知り、サイエンス(真理探究)やテクノロジー(ものつくり)の発展
 を楽しみましょう。

CONTACT

 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科
 医薬品合成化学分野

 〒852-8521 長崎市文教町1-14
 TEL: 095-819-2429
 E-mail: onomura[at]nagasaki-u.ac.jp ([at] = @)