長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 分子薬理学分野
research
HOME
教授挨拶
メンバー紹介
研究概要・研究への誘い
研究業績
教育活動
学会・研究会・メディア掲載
行事
募集
アクセス
 
長崎大学重点課題「痛み克服の国際的研究教育拠点の形成」
 
 
 
研究概要・研究への誘い
ホーム>研究概要・研究への誘い>研究テーマ4

Theme 4
神経ステロイドとストレス性精神神経疾患
統合失調症や学習、記憶に関係する受容体の一つにシグマ受容体があり、その分子機構をさらに進めるうちに即時型作用に関連する神経ステロイドとその受容体を共有することを明らかにしました。また環境ホルモンの一部にその神経ステロイド受容体に親和性を有するものがあることを明らかにしています。こうした作用の一部にシナプス形態に影響を示す分子機構が含まれることを最近明らかにし、最も注目される研究テーマの一つと発展しつつあります。構造生物学への展開を進めつつあります。

 

 
長崎大学
 
Copyright