〜 環 境 ホ ル モ ン 研 究 会 と は 〜

長崎大学の少なくとも7部局、20グループは環境ホルモン(内分泌撹乱物質とも呼ばれる)を研究対象としています。その多くが個別に研究しており、横の繋がりは殆どないというのが現状です。そこで全学の環境ホルモン研究者が一同に会し、シンポジウム開催、ホームページ作成などを通じて情報交換、共同研究の機会をつくることを祈念して本研究会の設立を企画しました。