第3回長崎大学薬学部地域薬剤師卒後教育研修センター公開講演会
および懇親会のご案内

4625 access since 07/09/06

 長崎大学薬学部地域薬剤師卒後教育研修センターでは,長崎大学薬学部・薬学研究科のご出身で,米国で活躍されておられる小林龍二博士(テキサスM.D. アンダーソンがんセンター教授)と下村 脩博士(元ウッズホール海洋生物研究所上席研究員)をお迎えして, 10月20日(土)の午後2時〜4時30分,中部講堂において,第3回公開講演会を開催いたします。

第3回公開講演会   講演会ポスターご案内
 演者:下村 脩 博士(GFPの発見者),小林 龍二 博士
 日時:平成19年10月20日(土)午後2時〜4時30分
 場所:長崎大学 中部講堂
 参加費は無料。どなたでも参加できます。
主催:
後援:
長崎大学薬学部
日本生物発光化学発光研究会,日本分析化学会九州支部,日本薬学会九州支部,日本生物工学会九州支部,(社)長崎県薬剤師会,長崎県病院薬剤師会,長薬同窓会

 トップページにも書いていますが、下村脩先生は、ここ数年毎回ノーベル化学賞の候補者として名前が挙げられている発光生物学の世界的権威です。下村先生の発見された緑色蛍光タンパク質は、GFPの略号の方が良く知られていますが、生命科学研究に欠かすことのできない道具として全世界中で使用されており、科学・医療の発展に大きく貢献しています。小林龍二博士もまた、Nature, Cell, JBC等々の一流誌の著者として名を連ね、最先端のタンパク質解析技術を駆使しておられるプロテオミクス分野の第一人者です。

GFP

 長崎大学薬学部を母校としておられる両先生から貴重なお話を伺う絶好の機会となりますので,同窓生の皆様,是非ご参集下さい。ノーベル賞クラスの演者の講演会に気軽に参加できる機会はめったにあるものではありません。是非、お見逃しなく。

 なお,下村 脩先生におかれましは,2006年度「朝日賞」を受賞されました。長崎大学ではこれまでの先生のご業績に対して「長崎大学名誉校友」の称号を授与することになりました。同日,講演に先立ち,午後3時より学長による授与式を開催いたします。

 また,当日,下記の要領で,ホテルニュー長崎にて懇親会を開催いたします。両先生との友好を深めていただきたいと存じます。

懇親会
 日時:平成19年10月20日(土)午後6時〜
 場所:ホテルニュー長崎 (長崎市大黒町14ー5,TEL 095-826-8000)
 会費:6千円